長男18歳

ついに長男が18歳
心から祝福!!

長いようで短かった子育て
彼との時間に終わりが来るのが名残惜しくもあり
自立して社会に羽ばたく姿を見たいような気持もあり
自立したからと言って親子の関係が終わるわけではない

e0123699_08445610.jpg
長男から18歳の誕生日にメッセージが届いた
「今日で18です。ほんとにいつもいつもありがとうございます
迷惑しかかけないし、多分これからもかけ続けると思うけど、どうかよろしくお願いします。
あと、志望校は自分なりに少しよく考えてみます。レールにのり続けるのも楽だけど、
やっぱりやれることをやってみたいと思うことが最近増えてきたので、考えさせてください。」

青春だなーーー若いなーーーと思いながら
「じっくり考えたらいいさ」と返事しといた。

建築を勉強してほしいとか技術者になってほしいとか
親としての希望はある。

しかし彼にもし夢や目標があるならそれを応援したい気持ちもある。
進路は理系を選択しながら文系に進みたい気持ちもあるみたいです。
大学なんぞ行ってもいない小生から言わせれば・・・
行くだけで凄いな~
大学生活、、楽しそうだし。。

小生が18歳の時はそんな夢とか希望とか無かったな~~
思い起こせば高校では遊び呆けて学校にもろくに行かず勉強する意味すら分からなかった
卒業して1年間、このままではまずいと人生に危機を感じ
産業開発青年隊で専門技術を必死で学んだ
何となく就職し3年間お世話になって家業に戻って来いと言われた。。
その時、できちゃった婚で何となく結婚して産まれてきた子が彼

長男は中学校から進学校の寮生活
成績も親には似ず優秀。。
目指す大学も優秀で有名な大学ばかり。
小生が18歳の時とはまったく立ち位置の違う彼。
膨大な読書量と知識、周りの環境も含めて
当時の小生とは比較にならん位優秀~~~

所詮、我が子ですから過度な期待はしてませんが
彼は家業も含めて家というか家督として長男4代目ですから
お世継ぎの事とか、方向性を考えていかなくてはいけません

彼に後の事を託すわけじゃないけど彼との今後将来をどうするかで
小生の今後の人生計画も色々計画が変わってくる。
事業主とは厄介なもので最も難しく大きな仕事は後継者育成である。

小生はまだ40歳
事業のバトンタッチはずっと先の将来の話
時代もどうなるかわからないし
まだまだ経営者としての先は長い。
人口減少とか高齢化の事を考えたら60歳で定年する時代は
もうとっくに終わっているし今でも60代でバリバリ働いてる
人はたくさんいる。年金も宛にならんし、、
仮に70歳まであと30年事業を続行し働き続ける為に必要なことは、
資金でもなく技術でもなく健康な体
もっと自転車で鍛えないと

by artcool | 2017-07-07 09:08

熊本県八代市で働く鉄工所3代目社長日記。


by artcool
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31